個人情報保護方針

基本理念

株式会社ジェット企画は、イベント企画・ディスプレー設計施工業務活動において当社が保有する全ての個人情報を保護するために、「個人情報保護マネジメントシステム」を確実に実施し、継続的改善を行い、個人情報に関する社会的責任を果たしてまいります。

Pマーク

行動指針

一、個人情報保護に関する意思統一の徹底
全部門・全従業者に対し、個人情報保護の重要性の理解と安全性及び信頼性の確保のため、教育の実施により「個人情報保護マネジメントシステム」の遵守に努めます。適切な個人情報の取得・利用・提供を行い、特定された利用目的の達成に必要な範囲を超えた取得は行わない。またその為の措置を「個人情報保護マネジメントシステム」に定め、遵守します。
二、個人情報保護施策の強化と是正
最新の技術動向に併せた経営資源を注入し、合理的な安全対策を講じ、個人情報の漏えい・滅失・き損等を防止し、事故が起こった場合、迅速に対処し、再発防止の為の是正処置を講じます。
三、外部コミュニケーションの強化
外部からの苦情・相談に対しては下記窓口で対応し、適切な処置を講じる。
■ 個人情報相談窓口責任者 登内 誉憲
TEL: 03-5489-7381
メール:
info@jetkikaku.co.jp
四、個人情報保護に関する法令・規範の遵守
個人情報に取扱いに関する法令、国が定める指針その他の規範を遵守します。
五、個人情報保護活動の継続的な推進
情報主体のニーズ、最新のIT技術の動向を踏まえ、適時・適切に見直し、「個人情報保護マネジメントシステム」の改善を継続的に行います。
六、個人情報保護方針の周知
個人情報保護方針が従業者に理解されるよう周知徹底を図ります。一般の人がいつでも入手可能な状態にしておきます。

平成18年3月1日制定
平成29年4月10日改定
株式会社ジェット企画
代表取締役 尾薗 勇一

当社の個人情報の取扱い

  • 一、当社は個人情報の取得にあたり、情報主体に対し利用目的を明らかにし、
    取得した個人情報の使用範囲を限定し、適切に取り扱います。
    利用目的については次に示す通りです。

    ●顧客個人情報
    (1)当社製品の発送、ウェブサイトのご利用等、各種サービスのご提供
    (2)キャンペーンやイベント等の実施
    (3)当社または当社の提携事業者の製品・サービスのご案内やこれらに関するお客様への問い合わせ
    (4)個人を識別できない形式の統計情報としての利用
    (5)その他当社の事業範囲における正当な利用目的

    ●採用応募者個人情報
    (1)社員の採用のための情報としての利用(履歴書・写真・卒業証明書・経歴書)

    ●社員個人情報
    (1)労働契約に関わる情報としての利用(雇用契約書・誓約書・身元保証書等)
    (2)社会保険の手続きのための情報としての利用(住民票等)
    (3)年末調整等の手続き上のための情報としての利用(家族申請書等)
    (4)福利厚生のための情報としての利用(健康診断結果表、教育レポート等)
    (5)給与報酬等の振込み手続き上のための情報としての利用(預金口座番号等)

  • 二、ご本人の承諾なく、個人情報を第三者に提供しません。ただし、上記の利用目的の範囲内で、守秘義務を負う業務委託先(配送業者、印刷業者等)に、個人情報を預託することがあります。
  • 三、業務の預託時に、個人情報を含むデータの預託を受けた場合は、当該業務の目的に沿って必要な範囲内でのみ利用します。
  • 四、業務上、情報主体からお預かりした個人情報についても、厳正な管理のもとで安全に管理・保管いたします。
  • 五、当社が取扱う個人情報についての利用目的の通知、開示、訂正等(追加、削除、利用停止、消去または第三者提供の停止を含みます)の求めならびに苦情につきましては、次の相談窓口へ電子メールにてご連絡いただいたものを、法令に基づき承ります。

    ■ 個人情報相談窓口責任者 登内 誉憲
    TEL: 03-5489-7381
    メール:
    info@jetkikaku.co.jp
  • 六、当社役員及び全従業員に対しても上記の権利を尊重します。

個人情報保護方針に基づく個人情報の開示等の取り扱いについて

当社が保有する開示対象個人情報について、個人情報の保護に関する法律の規定による開示等(開示、内容の訂正、追加または削除、利用または提供の停止、消去)のご請求があった場合、以下のとおり対応させていただきます。

  • 一、開示対象個人情報
    顧客個人情報
    採用応募個人情報
    社員個人情報
  • 二、開示個人情報の利用目的
    ●顧客個人情報
    (1)当社製品の発送、ウェブサイトのご利用等、各種サービスのご提供
    (2)当社または当社の提携事業者の製品・サービスのご案内やこれらに関する情報主体への問い合わせ
    (3)個人を識別できない形式の統計情報としての利用
    (4)その他当社の事業範囲における正当な利用目的

    ●採用応募者個人情報
    社員の採用のための情報としての利用

    ●社員個人情報 (1)労働契約に関わる情報としての利用
    (2)社会保険の手続きのための情報としての利用
    (3)年末調整等の手続き上のための情報としての利用
    (4)福利厚生のための情報としての利用
    (5)給与報酬等の振込み手続き上のための情報としての利用

  • 三、開示等のご請求のお申出先
    開示等のご請求は、所定の申請書に必要書類を添付のうえ、    
    下記の相談窓口へ電子メールにてご連絡下さい。
    ■東京都渋谷区宇田川町12-3-110
    株式会社ジェット企画 個人情報相談窓口責任者 登内 誉憲
    (メール:info@jetkikaku.co.jp
  • 四、開示等のご請求に際してご提出いただく書面 (様式)等開示等のご請求を行う場合のご請求に際してご提出いただく書面(様式)等は、次の「個人情報に対する個人情報保護法に基づく開示・訂正・利用停止等の手続き」の手順で対応いたします。
  • 五、手数料及びお支払い方法
    開示等(開示及び利用目的の通 知)のご請求にあたっては、下記の手数料を申し受けます。1回の申請ごとに、1,000円(当社からのご通知に係る郵便料金を含みます)。
    1,000円分の定額小為替を申請書類に同封してください。
    ※ 手数料が不足していた場合、および手数料が同封されていなかった場合は、その旨ご連絡申し上げますが、所定の期間内にお支払いがない場合は、開示等の求めがなかったものとして対応させていただきます。
  • 六、開示等のご請求及び苦情受付に対する回答及び方法
    申請書の記載内容に従い、本人限定受取郵便(書面 )にてご回答申し上げます。開示対象個人情報の取扱いに関する苦情も、上記「個人情報相談窓口責任者」といたします。
  • 七、開示等のご請求に関して取得した個人情報
    開示等のご請求にともない取得した個人情報は、開示等のご請求に必要な範囲でのみ取扱うものとします。
    ご提出いただいた書類は、開示等のご請求に対する回答が終了した後、3年間保管し、その後廃棄させていただきます。
  • 八、個人情報の不開示等の事由について
    次に掲げる事項の場合は、開示等のご請求に対応できないことがあります。その場合は、その旨を、理由を付記してご通知申し上げます。また、不開示の場合についても手数料のご返却はできませんので、予めご承知おきください。なお、軽微な記載ミスなどと判断した場合には、不開示のご通知を差し上げる前に、記載内容について確認させていただきます。

    ・申請書に記載されている住所・本人確認のための書類に記載されている住所・当社の登録住所が一致しないときなどご本人が確認できない場合
    ・代理人による申請に際して、代理権が確認できない場合
    ・所定の申請書類に不備があった場合
    ・開示等のご請求の対象者が、当社の保有する個人情報に存在しない場合
    ・本人または第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
    ・当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
    ・国の機関等が法令の定める事務を実施することに対して、当社が協力する必要がある場合
    ・「個人情報の保護に関する法律」以外の法令に違反することとなる場合

個人情報保護方針に基づく個人情報の開示等を求める手続きの流れ

  • 一、お客さまの個人情報に対する個人情報保護法に基づく開示・訂正・利用停止等の求めに関しましては、個人情報お問い合わせ窓口(メール:info@jetkikaku.co.jp)にて承ります。
  • ニ、お客さまのご要望等を確認し、個人情報お問い合わせ窓口より、お客さまへ、弊社所定の申請書を郵便にてお送り致します。
  • 三、申請書に必要事項をご記入の上、申請書とご本人であることを確認できる公的証明書(免許証・住民所等)の写しを弊社へ郵送頂きます。
  • 四、弊社にて、お客さまよりお送りいただいた書面の内容を確認し、回答書を作成致します。また、本申請に係る事務手数料の請求書をお客様宛に郵送させて頂きます(1申請につき1,000円(税込)の事務手数料を申し受けます。ただし、特別な開示・通知手段を求められるなど、追加の費用が必要となる場合には、その費用を勘案した手数料を追加して頂戴する場合があります。)
  • 五、お客さまからの本申請に係る事務手数料の収納確認が取れ次第、回答書をお客さま宛に郵送にてお送り致します。
    また、次のような場合には、法令等の定めに基づき、開示をお断りさせていただく場合があります。
    ●本人または第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
    ●弊社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
    ●他の法令等に違反することとなる場合

ページトップへ戻る